TOP >> ネットビジネス基本編 >> ネットビジネスで稼ぐのと会社勤めはどう違う?

ネットビジネスで稼ぐのと会社勤めのサラリーマンの違い

ネットビジネスでの稼ぎ方

普通にサラリーマンをやって稼ぐのと、
ネットビジネスで稼ぐというのとでは
どのような違いがあるのでしょうか。

また、“メリット”と“デメリット”は
どのようなものがあるのでしょうか。

ということで今回は、

サラリーマンで稼ぐ

ネットビジネスで稼ぐ

上記2つについてお話して行きます。


■サラリーマンで稼ぐ

我々日本人は、

・小学校⇒中学校⇒就職

・小学校⇒中学校⇒高校⇒就職

・小学校⇒中学校⇒高校⇒大学⇒就職


と、ほとんどこのような流れで、
最終的には“就職”という道に辿り着くと思います。

何故ならば、日本の教育というのは、
最終的に就職することだけを目的に作られており、
“起業”や“お金”の事については教えてくれません。

この教育体制が悪いというわけではなく、
就職という道も立派な人生の選択肢です。

むしろ良いか悪いかと判断する前に、
“就職するのが当たり前”と考えている人が多いと思います。

『学校を卒業⇒就職⇒退職⇒年金暮らし』

というレールが出来上がっているので、
それに沿って歩んでいくのです。

では、このいわゆる“サラリーマン人生”の
メリットデメリットを見ていきましょう。


◆サラリーマン人生のメリット

①毎月安定した給料が入ってくる

②毎月の給料の他に、ボーナスが出る場合がある

③昇格すれば給料が上がる可能性がある

④福利厚生など、会社が面倒を見てくれる

⑤会社によっては「社内割り」「社内食堂」などの特典がある


などなど、主なものはこれくらいでしょうか。

やはり“安定”というのが1番大きなメリットだと思います。

それでは次にデメリットを見ていきましょう。


◆サラリーマン人生のデメリット

①毎月決まった給料しか貰えない

②昇格しても仕事量だけが増えて、給料が上がらない場合もある

③毎朝決まった時間に出社しなければならない

④休日出社の会社もある

⑤残業が多く、中には残業代が出ない会社もある

⑥会社のルールに従わなければならない

⑦自分に技術やスキルがなければ、リストラされた時のリスクが高い


デメリットはこれくらいでしょうか。

中でも1番のデメリットとしては“リストラ”です。

例えば自分で手に職を付けていて、
リストラされても同じ業種であれば
転職は割とスムーズに行くと思います。

しかし、そうでないのであれば、
リストラされた場合の身の振り方は
十分に考えなければなりませんし、

転職をする場合には
年齢も関係すると思いますが、
それなりに苦労はするでしょう。

また、“決まった時間に起きなければならない
などは一応デメリットに加えておきましたが、

これも会社で働くということ

と、当たり前の認識になっているので、
人によってはデメリットというわけではなく、
苦痛”や“ストレス”の部類に入るかもしれません。


■ネットビジネスで稼ぐ

それでは次にネットビジネスで稼ぐについて
お話して行きたいと思います。

ネットビジネスで稼ぐというのには、

・副業として稼ぐ
・本業として稼ぐ


という2つのパターンがあります。

今回は“本業として稼ぐ”というパターンについての
メリットデメリットをお話して行きます。


◆ネットビジネスを本業として稼ぐメリット

①自分次第でいくらでも稼げる

②1日の時間をすべて自由に使える

③好きな時に仕事として好きな時に休める

④会社に出社する手間がない

⑤パソコンとネット環境があれば場所を選ばない

⑥ネットビジネスの種類によってはある程度半自動化できる


主なメリットはこのくらいでしょうか。

やはり大きなメリットと言えば、
時間をすべて好きに使えたり、

好きな時に仕事して好きな時に休めるのは
最大級のメリットだと思いますし、
場所を選ばないので、毎朝会社に出社する必要もありません。

また、アフィリエイトなどであれば、
半自動的に収入を得る仕組みを作ることも出来ます。


◆ネットビジネスを本業として稼ぐデメリット

次にデメリットについてお話して行きたいと思います。

①収入が安定しないことが多い

②急に稼げなくなる可能性がある


大きなデメリットとしてはこのくらいでしょうか。

数でみると少ないですが、
1つ1つは死活問題になりえるものばかりです。

ネットビジネスは月によって
大きく稼げる時もあれば、極端に少ない時もありえます。

そのふり幅が小さければ良いですが、
先月は30万円だったのに、今月は5万円だった・・・
ということになっては大変です。

また、これは別の記事でも何度もお話していますが、
ネットビジネスとはその名の通り、インターネットを使ったビジネスなので、

昨日まで使えていた稼ぎ方が、今日になって稼げなくなった・・・
ということも十分ありえるのです。


■今回のまとめ


どちらにもそれぞれメリット、デメリットがあり、
一概にこちらのほうが良い!とは言い切れません。

ただ、ネットビジネスを本業にするということは
脱サラするということになります。

良く言えば今までは会社に守られてきたのが、
今度はすべて自分でやって行かなければなりません。

しっかりとした事前準備と、
ある程度まとまった貯金があり、そしていきなり仕事をやめずに、
まずは試しにやってみてこれなら稼げると確信してからにしてください。

また、これをお読み頂いているあなたは
おそらくサラリーマンをやっているのだと思います。

そんなあなたの参考に少しでもなると幸いです。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました!