TOP >> ネットビジネス初級編 >> ネットビジネスで起業するのはかなり難しい?

ネットビジネスで起業するのはかなり難しい?本当かどうか調べてみました!

ネットビジネスで起業

今回はネットビジネスで起業する!というテーマで
お話して行きたいと思います。

まずはネットビジネスでの起業
リアルでの起業を比較してみます。


■リアルで起業する場合

リアルでの起業というと、

・会社を起こす
・飲食店を経営する

この2つが代表的だと思います。

例として今回はラーメン屋を経営した場合のことを
考えてみましょう。

まず何より必要となってくるのが資金ですが、
これは100万円もあれば諸々十分だそうです。

他には店用の物件を探さなければ行けないし、
レシピやメニューは他の店をまねしたとしても、
ある程度の料理の腕は必要です。

また、飲食店なので食品衛生法に基づいた
営業許可を取らなければなりません。

などなど・・・すべてをご説明すると長くなるので割愛しますが、
100万円ほどの資金が必要なのと、いろいろな手間が掛かります。

■ネットビジネスで起業した場合

ネットビジネスで起業するには
インターネットに繋がったパソコンがあれば可能です。

資金についてですが、
これはネットビジネスの種類にもよりますが、
アフィリエイトやオークションなどは0資金から始められます。

参考記事⇒ネットビジネスの種類は大きく分けて8つ!

パソコンの購入資金が仮に15万円だとして、
毎月のインターネットの利用料が5000円だとしても
合計で20万円もかからずに起業することができます。

資金や手間が最低限で始められるのが
ネットビジネスの特徴であり、魅力1つだと言えます。

また、インターネットに繋がったパソコンがあれば
どこでも出来ますので、そこもポイントです。


さらにもう1点。

リアルで起業するとなると、
掛かる手間が多いので、サラリーマンをやりながらだと
まとまった時間が中々とれませんし、
本格的にやると決めたら本業のほうをやめてから
始めないといけません。

しかしネットビジネスの場合は、
空いた時間に副業感覚で始められるので、
サラリーマンをやりながらコツコツと進めていき、
軌道にのったら本業をやめて、
本格的に進めていくということが可能です。

これも大きなポイントですね。

■結局のところ簡単?それとも難しい?



結論から言いますと、
ネットビジネスでの起業は
簡単だと言えます。

先にもお話したように、
リアルでの起業と比べると、
少ない資金、少ない手間で出来ます。

しかし、これだけは覚えておいてください。

・ネットビジネス
・リアルビジネス

上記どちらの起業形態であっても
利益を出せるくらい稼げるようになるのは
簡単な事ではありません。

※ここで言う稼ぐというのは
毎月食べていけるくらいの余裕がある額を稼ぐという意味です。

それに“起業”というのは
誰かに雇ってもらうわけではないですし、
サラリーマンをやるのとはわけが違います。

すべて自分で考え、行動しなければなりません。

とはいえ、これもネットでもリアルでも言えることですが、
起業の成功事例などは沢山あるので、
それを参考にやって行けば良いと思いますし、
知人などに起業でうまくいっている人が居れば
その人に教えてもらうという手もあります。

起業するからには出来る限り早く稼がなければいけませんので、
稼ぐための最短ルートを辿る必要があります。

成功者の意見や方法などをまねることが>
1番の近道だと思います。


いろいろとお話して来ましたが、
ネットビジネスで起業するぞ!という
決意は非常に大切なのですが、

上でもお話しました通り、
ネットビジネスは空いた時間に実践できるので、
いきなり本業をやめるのではなく、
まずは副業感覚で始めてから
本格的に進めるのことをおススメします。

それから、まとまった貯金があったとしても
いきなり本業をやめてしまうというのは
リスクが高いのでそれは避けてくださいね。


それでは、最後までお読み頂きありがとうございました!